出張マッサージを利用したきっかけ

アラフォーの年齢になるまで、一度もマッサージというものを利用したことがありませんでした。マッサージをしたくらいで体がそこまで回復するとは思っていませんでしたし、正直なことを言うと、家族など身近な人にしてもらうマッサージとそこまで大差ないと思っていました。が、それが間違っていたことに気づかされました。きっかけは、友人と旅行に行った時のことです。その日は、朝から晩まであちこちを観光したため、ホテルに着くころにはもう足が棒みたいになっていました。きっと翌日には、筋肉痛と、凝りと、疲労と・・。とにかく体中に様々なストレスが生じるはずです。そんななか友人が、「出張マッサージを利用しよう」と提案してきました。で、諸々の段取りをしてくれて、実際にマッサージ師さんが来てくれるわけですが・・。結論から言いますと、あんなに疲れていた体が嘘のように回復しました!結局その日は、泥のように眠り、翌朝は、頭も体もさっぱりとした状態で起きることができたのでした。おかげさまで、翌日の観光も快活に動き回ることができましたし、本当にいい思い出になりました。以来、出張マッサージを定期的に利用させてもらっており、毎回有意義な時間を過ごすことができています。

ホームに戻る